8月6日

昨日は広島に原爆が落ちた日。
朝から仕事で西方面に出かけていたので
車の中でラジオの放送を聴きながら8時15分を迎えました。

7月にFacebookのおうち保育わっかのページでもお知らせしましたが
ルームに原爆投下をテーマにした絵本も置いています。
また、死について感じる絵本もそばに置いています。

8月だから見て欲しいのではなく
広島に生まれたからには与えられた役割があります。
戦争体験者が周りにいなくても
原爆投下でたくさんの命が無残に散って行ったこと、
そして自分のお子さんと同じ大切な命が焼かれて灰になったこと、
それを知っていなければならないこと。
そして次の世代に語り継ぐこと。

絵本は静かに私たちに語りかけてきます。
お子様が成長して原爆資料館に行く前に
まずは一緒に読む機会を持ってください。
ルームにいらした時にはまずお母様が手に取ってみてください。

IMG_0836


Follow Me!
2014-08-07 | Posted in ベビーシッターブログNo Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。