うれしいひなまつり

S__10018818

保育系の学科出身あるある。

「うれしいひなまつり」の伴奏って難しい・・・(o-_-o)

私、ピアノが苦手です。
音楽も歌を歌うのも大好きなんだけど
悲しいけれど才能ってあるんだな~と
子ども心に思いながらピアノを習っておりました。

小学生の頃からこの仕事を目指していたので
続けてはいましたが最後まで好きになれませんでした。
だから、メロディオンの指導って辛かったな。
だって出来ない子どもの気持ちがわかるんだもん。

そんな私も実はこの「うれしいひなまつり」だけは
結構上手に弾けたりいたします。
短大時代、童謡のピアノの試験は出席番号で決まっていて
私の課題曲はこれだったんですよね・・・。

よりによって難しいヤツだし。
昔からこういう時絶対貧乏くじひくタイプです。
そりゃもう、死に物狂いで練習しました。
他の人の前で弾かなきゃいけないし、プチ拷問です。

そのお陰で何年かブランクがあっても
少し練習したらすぐ弾けるのでこの曲は好き(笑)
若い頃に身についたモノって忘れないもんですね。
努力はするもんです。

今はどうかわかりませんが
私の頃って「こどものうた200」(=保育者がほぼ全員もってる本)
の「うれしいひなまつり」の楽譜の下にスペースの関係で
3番までしか歌詞が載ってなかったので
保育の現場でも4番を知らない人が多かったんですよ。

でも、そろそろしまっていたキーボードを出して
お子さんと一緒に歌わなきゃな、って思ってたりします。
下手だけど、ちょっとは練習しなきゃね。
頑張ります(-∀-)


Follow Me!
2014-03-02 | Posted in ベビーシッターブログNo Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。