クラシカルな会場の結婚式託児

広島駅近くにあるクラシカルな佇まいのホテルにて結婚式託児でした。

結婚式託児はスタッフにもとても人気のお仕事なんですよ。華やかな会場でみんなドレスアップされ、新郎新婦様を祝福するおめでたい席で、幸せオーラをいっぱいに感じるからでしょうね。最近は私は託児担当になることは少なくなりましたが、下見や打ち合わせにはスタッフと会場に伺いますので、素敵な会場を拝見し当日を想像しては、いいなぁ〜と思っちゃいます。

とはいえ、当日はおもちゃや備品の搬入があれば準備もあり、お子様のお世話は別室の控え室のことが多いのでスタッフが新郎新婦様にお会いすることは少ないですし、雰囲気の違う場所での保育はお子様が興奮されるため工夫が必要です。お子様にどう楽しんでいただくか考えているとあまり雰囲気に浸る余裕はないのですが(笑)

スタッフが着用するユニフォームも「気が引き締まっていいんですよ〜」と好評の理由。このエプロンに巡り合うまではなかなか苦労しました。素材、形、値段。その甲斐があって、動きやすく肌触りもよく、お客様が正装されているなかでも浮かない落ち着いたものになったと思います。

今回は小学生と幼稚園児さんの4人のお預かり。いつになくお子様のが年齢が高いお預かりでした。
お子様が県外からいらっしゃること、風邪が大流行している季節であることもあり、想定できる様々なパターンを考えながら、当日まではホテルのご担当者様とも念入りな打ち合わせをしました。

4人のお子様はごきょうだい。喧嘩をするかも、とのお話でしたが、当日はとても落ち着いて過ごされ、それぞれの好きな遊びを楽しまれていました。

と言いますのも、ご家族様が託児に関する備品を実にたくさんご用意くださり、とても充実した託児環境になったからでしょう、とスタッフも喜んでいました。

通常、イベント託児にはおもちゃの貸し出しをすることがほとんどですが、有料のためご予算の関係で会場設定の際にご依頼者様がご用意くださることもあります。ですが、マットやおもちゃの数が圧倒的に足りないことが多いのです。知らない場所で4〜5時間落ち着いて楽しみながら過ごすって、なかなか大変なんですよ。それなりの準備が必要です。今回は本当にたくさんご準備いただき助かりました。

夕方を挟んだのでお子様の軽食タイムがありましたが、ご親族がシッターたちにまでご用意くださり、恐縮してしまいました。
本当にありがとうございます。

結婚式託児は当日に予想外の出来事が多いのですが、ご家族様がお子様が楽しめるようにと最大限に協力してくだったことが、スムーズな託児へと繋がりました。

私たちも大変勉強になった託児でした。ありがとうございました。


Follow Me!

関連記事

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。