だいすきな時間

絵本が大好きなOちゃん。

わっかに慣れてない頃は絵本を持って来ても
ページをめくるスピードも速く
じっくり読むという感じではありませんでした。

言葉のリズムを楽しむものやしかけ絵本を中心に
短いお話を一緒に声に出して楽しむうちに
色々な絵本に興味を示してくれるようになりました。

先週から体調も気分も安定してきたので
絵本も少し長いストーリーのものを読んでみると
林明子さんの「おでかけのまえに」がお気に入りに。

さこももみさんの「だいすき!」と
この「おでかけのまえに」を私は一日何回読んでるかな?
絵本を見なくても空でお話を語れちゃう(笑)

Oちゃんのハートを打ち抜いているのは
パパとママと主人公の女の子の幸せそうな表情。
読んでいる私まで幸せになります。

普段はおひざの上だったり向かい合っていたりですが
今日は雨なのでコーナーを作ってミニ机を出していたので
その上で読んでいました。

昨日のいもほり体験もあり
土の中からたくさんの野菜が引っ張られる
しかけ絵本も読みました。

絵本は自分も大好き。
欲しい絵本がありすぎて選ぶのに困ります。

おもちゃを選ぶのも、本を選ぶのも楽しい。
これをどんなお子さんがどんな表情で手にとってくれるんだろう。
そう考えるだけでわくわくしてしまいます。

今はおうち保育に来てくれるお子様のために揃えているけど
私がもっとおばあちゃんになって
おうち保育をしていなくなった時にも
お子さんが気軽に寄って遊んだり本を読んだりできる
そんな場所になるといいなと思います。

そのためにも、どんな時代でもいいと思えるようなおもちゃや絵本を
自分の目で確かめながら集め、大事に使っていきたい。

こんな山奥のおうちにワクワクする場所があるって
それも面白いかもな~なんて考えてます。
まだまだ自分も環境も整えて行かなきゃ。
日々勉強です。

 


Follow Me!

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。