シッター冥利に尽きます

保護者様から「娘から謎のメッセージが届きますので〜」と予告があり、楽しみに待っていたお手紙。

届いてた届いてた!

お子様からいただくお手紙はベビーシッターにとって宝物。以前得意な英語のお手紙をもらったことがあるのだけれど、日本語も書けるようになってる!

喋る時に英語と日本語のスイッチを切り替える凄さに感動するのに。しかも英語が喋れない私と喋る時は「日本語英語」にまで変換してくれる。

例えば、まだ幼かった頃に託児中の話の中で
「すぅぃんでぇれぇぉらぁぉ〜」(←多分この発音正しくない)
と言われ、ようやく5秒後に
「あっ!シンデレラねー!」とはっとした私に、次に会った時には
「しんでれら」
と初めから言ってくれた心優しく利発なHちゃん。

環境でどちらの言語も話せるようになったとはいえ、幼い彼女の中でいろんな戸惑いや苦労もあったはず。小さな努力と工夫を重ねながらここまできたんだと思います。

日毎に記憶力に陰りが出てきた自分。今度会った時にはHちゃんの爪の垢をこっそり採取したいと思います。

Follow Me!
お問い合わせ

広島市中区託児所・ベビーシッター・一時預かり保育|おうち保育 わっか
☎ 082-291-7880
【電話受付】午前10時〜午後6時

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。