秋晴れの中の託児

ベビーシッターとの外遊びでの光景。わっかではお馴染みのMちゃんとKちゃんが託児ルームに遊びに来てくださいました。

最近では週末になると雨が降っているので貴重な晴れ間は託児でもしっかり自然と触れ合いたいものですね。

ルームの近くの空鞘公園の木々も紅葉が始まり青空に映えて美しかった!地域のお子様方とご一緒する機会もよくあり、一緒にルームの砂遊びのおもちゃで遊んでいます。

滑り台もブランコもはずせませんね。こちらの滑り台は階段がないタイプなので、自分でアスレチックをクリアしないと滑ることができません。

年長者の行動を観察して「いつかやってみたい!」と憧れて、自らチャレンジすることはとっても大事です。

秋の澄んだ空気の中でしっかり身体を動かしてからのルームでの室内遊び。身体を使った活動を思う存分した後ですので、この日も私がルームをのぞいた時に走り回ったり大声を出すお子様はいらっしゃいませんでした。

おままごとで集中してお茶の時間。

この日に新しく登録のお母様とお子様が来られましたが「おうちのようで本当に落ち着きますね」との嬉しいお言葉を頂戴しました。

ご見学の方からよくお聞きするのは「落ち着きますね」「明るいですね」という感想です。「託児所って赤ちゃんがたくさんいて泣いていてうす暗いイメージです」とも。必ずしもそうとは限りませんが、ニュースなどの影響もあるのかもしれません。

何よりベビーシッター自身がリラックスしてマンツーマンの保育を楽しんでいるからかもしれませんね。

Follow Me!
お問い合わせ

広島市中区託児所・ベビーシッター・一時預かり保育|おうち保育 わっか
☎ 082-291-7880
【電話受付】午前10時〜午後6時

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。