大学病院 市民セミナー託児

広島大学病院 市民セミナー「新しい聴こえの医療」の託児部門を担当させていただきました。

この日は訪問、イベント、ルームのご見学二件、結婚式託児、夜はルームのお預かりとスタッフ総動員の1日でした。なぜかご依頼が重なる日はどっと集中するんです(^_^;)

ホールのある7階からの眺め。託児会場の窓からは美しい紅葉を観ることができました。青空と川と平和公園と土橋の並木が美しいですね。

託児専用のお部屋は充分過ぎる広さでしたが、人数が少なかったのでとお子様の月齢が低かったので、あえて小さいコーナーを作らせていただきました。

託児用のお部屋に使われるお部屋。どこのイベントでも普段は会議室などに使われていることが多く無機質な感じがして殺風景なのですが、そこに大きな窓があるととても救われます。

ちょっと外が見えるだけで、子どもも大人もふっとリフレッシュできますしね。とはいえ事前に窓の高さや鍵がかかっているかちゃんと確かめておかないといけないので、そのあたりは慎重に。

この日のスタッフはイベントが初めてのスタッフもいたので、いつものルームの保育や訪問保育とは勝手が違う雰囲気に「ドキドキします!」と。

私はイベントも、訪問も、ルームも何度もやってますが(そりゃそうだ!)何回やってもその時その時の始める瞬間までドキドキしてます。

何回お預かりしたお子様でも、前に来たことのある会場でも、何度も訪れたことのあるお客様宅でも。ピンポンのなる瞬間は何度やっても慣れることはありませんし緊張します。そしてそれで良いのだと思います。

お子様もリラックスして遊んでくださったようで安心しました。お迎えの際にわっかの託児を気に入ってくださった保護者様が「ルームはどこにあるのですか?」と聞いてくださる場面もあり、スタッフも感激していました。

恥ずかしがり屋のスタッフなので顔はもやーっとで失礼を。この頃インスタ映えで手作りが人気らしいサニーマットと一緒に。こちらは元祖sunday9amのもので、中のマットがオーガニックコットンなのです。ふわふわで気持ち良いですよ。

スタッフ着用のユニフォーム。

場面に応じて何種類かあるのですが、今回はボーダーの七分袖のチュニックワンピースです。

素材がしっかりしていて、肌触りもよく、ポケットも付いていて、サイズもフリーで何よりおしゃれなこの製品は、フランスのマリンウエアブランドのORCIVAL 。

袖口にはORCIVALのミツバチのロゴマークが付いています。スタッフが仕事が楽しくなるようなユニフォームを考えるのも楽しみの1つなんですよ。

Follow Me!
お問い合わせ

広島市中区託児所・ベビーシッター・一時預かり保育|おうち保育 わっか
☎ 082-291-7880
【電話受付】午前10時〜午後6時

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。