[満席御礼] 日本の子育て、世界の子育て

我が子を生き生きした人に育てるために、お母さんたちができること。

我が子にはのびのびと自分らしく育って欲しいと誰しも願っています。ですが保育の現場にいますと、そんな気持ちとは裏腹に、幼い頃から親の重い期待に懸命に応えようとするお子様の姿を少なからず目にします。

例えば幼い頃から外国語を習うお子さんは多いですが、それよりもまずは「親も子どももグローバルな視点を持つこと」が何よりも大切だと、日々保育をしながら多くのお子さまやご家族様と接している私たちシッターは感じています。いじめや偏見のない世の中を作るためにも。

日本人の子育て観が、世界の子育て観とどう違うのか、実際に海外で子育てをしていた人の生の声を聞いてみませんか?

日常に追われて視野が狭くなりがちな子育て中のお母様たちに「心の旅」をお届けしたいと思います。

今回は、海外在住30年のTAZI弥生さんをゲストスピーカーとしてお迎えし、これまでの人生や子育ての話をお聞きしながら、後半は参加者の皆様との座談会を行います。弥生さんと一緒におしゃべりを楽しみましょう。

たくさんのご参加をお待ちしております。

*************************************

子育てトーク「日本の子育て、世界の子育て」
日時:7月11日(水)10:30〜12:00
場所:おうち保育わっか本川ルーム
(広島市中区本川町2丁目4-22ウィンディア本川401)
ゲスト:TAZI弥生さん
参加費:無料
施設使用料:500円
木のおもちゃがいっぱいのお部屋に見守りの保育士がいます。別室ではないのでお子様は遊びのコーナーとお母様の元を自由に行き来できます。

ありがとうございました。満席になりました!

*************************************

TAZI弥生 プロフィール

広島出身。23歳で渡米後、一時ヨーロッパに在住。現在はオーランドに家族と暮らす。

フロリダの大学で分子生物学/心理学を学び、卒業後は2児の母として子育てに専念。インターナショナルな子供達が集まる息子達の学校で講師やボランティアをし、他国文化の子育てに触れる。

軽症発達障害の長男は大学院進学後に夢の職業に就き、自分らしい人生を開拓中。

現在は日本へ一時帰国した際に、自信をつけて魅力ある人になるための、アメリカの心理学を基にしたグローバルなアティチュード講座を開いている。

**************************************

掲載画像について

HP・ブログ・Facebook・Instagramの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。

関連記事

お問い合わせ

広島市中区託児所・ベビーシッター・一時預かり保育|おうち保育 わっか
☎ 082-205-0707
【電話受付】午前10時〜午後6時

時間外のお問い合わせはLINE@から個別にお問い合わせいただけます。子育てに役立つイベントのお知らせもいち早くお届けします。
友だち追加

Follow Me!