ころがるよ

IMG_4813

かんぱ~い!をしているのは
先日お兄ちゃんのKくんと来てくださったSくん。
今日はお兄ちゃんは幼稚園なので
お母様がご用事の間の託児です。

お兄ちゃんが一緒だと大丈夫だけど
一人だとどうかな?とお聞きしていましたので
そっと様子を見ていましたら
様子を見ていたのはむしろSくんの方で(笑)
とっても緊張した顔でひっそりおもちゃで遊んでいました。

前回ウキウキで載っていた車にも見向きもせず
湯呑みを2つ持ってわんこの凜のところに行ったり
DVDデッキの横に置いていた子ども用のモップで
お掃除を始めてみたり(ありがとね)

IMG_4817

時々ドアの方に行ってドアをそっと触ったり
完全に不安そうな様子です。

「どんぐりころころ」を転がしてみると
これが意外にヒットしまして可愛い笑い声をいただきました。

IMG_4824

この後はボールを落とすおもちゃや
ペグ打ちの叩くおもちゃなどに夢中になり
少しずつリラックスしてくれました。

IMG_4831

そんな時、ピーンポーン♪
この春からおうち保育を新しく始める方や
将来託児やってみたいとお考えの方など
ご見学のお客様がいらっしゃったのです。

でもそんなことは知ったこっちゃないSくん。
ママかと思ったのでしょうね。
ついに緊張の糸が切れてえ~んと涙が・・・。

軽い軽い身体を抱っこしてトントンしながら
おばちゃんパワーを注入しているうちに
気がついたら一人で嬉しそうに遊び始めました。
保育士さんたちの優しい笑顔や言葉に触れて
Sくんもリラックスしてくれたようです。

お母様のお迎えの頃にはすっかり笑顔で
可愛いおしゃべりもきかせてくれました。
お迎えのお母様も安心されたようでした。

前回初めてお子様をお預かりしたお迎えの時。
「一人で歩くのが久しぶりで・・・」とおっしゃったママ。
そんな当たり前のこともままならないのが育児中ですよね。
すごくわかります。

お迎えの後はご見学の方に私の運営の考えや
開設までのお話をさせていただきました。
広島には家庭的託児ルームはまだ少ないのですが
いざやろうとすると現実的な問題が山積みで
なかなか資格を生かせないのが現状だと思います。
「みんなやってみましょうよ!」と大きな声で訴えるほど
簡単なものではないのです。

短い時間でしたが同じ目的を持って
子どもが大好きな方ばかりで
お話していて大変有意義なひとときでした。


Follow Me!

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。