ようこそ!

託児ルームに3ヶ月の男の子が来てくださいました。

IMG_5047

完全母乳のTくんは初めての託児です。
今回お兄ちゃんの卒園式や謝恩会にご主席の為
わっかをご利用になりました。

少し前から当日のことでご相談があり
お母様は授乳の方法や間隔などをよく検討され
無理のないお預かりになるよう打ち合わせをさせていただいたので
当日は余裕を持って受け入れが出来ました。

母乳のお子様は預ける時に母子ともに辛いですよね。
私も今自分から美味しいお乳が出ないのが大変残念で
今願いを一つ叶えてもらうならいつでもお乳の出るおっぱいにしようと思いました。
そうしたら母乳のお母様のお出かけのお手伝いも楽になるな、って。

Tくんはお腹が空いているというよりも
抱っこして欲しいよ~と泣いているようだったので
語りかけや抱っこでご機嫌になりました。
月齢的にねんねの時間も多かったので
ほどなく無事にお迎えの時間になりました。

IMG_5065

可愛いですね。
一生懸命生きているなぁ。
大事な小さな命を守るのが私たちの仕事。
初心を忘れず、一生懸命お世話をしなくては。
そう感じずにはいられませんでした。

IMG_5075

3ヶ月のお子様は呼吸確認をするのも神経を使います。
ベッド横に座って5分おきのチェックをしました。
厳密には2~3分おきには見ていましたが・・・。
目視だけではなく実際に身体に触って確認するのですが
ピクッとでも動いてくれるとその度に安心します。

これもごく少人数だから出来ることです。
これが親族や知り合いだと「5分おきに確認お願いね」とは言えませんし
職業として当然のこととして行うからこそ
こうした個人事業でも安心していただけるのだと思います。

お迎えの時にお母様とお話ししたのですが
ルームの環境設定や保育内容に大変満足していただいたようで
とても嬉しく思いました。

お迎えの時にソファーでお母様の母乳を
幸せそうに飲んでいるTくんを見て
心があたたまりました。


Follow Me!

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。