託児に使う食器

気候が良くなると身体を動かしたくなるし
春や秋などの過ごしやすい季節はお腹が空きますね。
お子さんにもこの時期楽しくお食事をして欲しいものです。

託児ルームではご希望によりお食事を提供させていただくこともありますので
自分で食べる練習を兼ねて、以前から揃えたいと思っていた
こちらを購入いたしました。

IMG_0718

お皿はユニバーサルプレートの16.5㎝と19㎝です。
自分で食べ始める乳児期のお子様がスプーンですくいやすいように
側面が曲がってポケットのようになっおり
食べ物をこぼしにくい構造になっています。
陶器で重さもありますので滑りにくいのもいいですね。

スプーンはののじシリーズのもの(右利き)です。
もう一つ欲しかった形状のものがあるのですがお店になかったので
そちらは機会を見て揃えようと思っています。
グー握りでも口まで運ぶ際の手首の返しがないのでスムーズに食べられそうです。
左利き用もありますが、わっかではまず右利きのみ購入しました。

箸は六角箸とどっちが良いか悩みましたが
三角箸は持ちやすいと聞いたのでこちらを購入してみました。
実際、持って見て驚くほど指にフィットしました。

食べ始めのお子様の手や口はまだ小さいので
持ち手や先端の形状はとても重要だと思うのですが
実際お子様の物を買う時にはイラスト重視で買ってしまうことが多いですし
わっかに持って来ていただく際には持ち運びの為のケース入りとなると
限られたものしか店頭にない場合がほとんどです。
もっと食べやすいグッズがあればな~と思うことが多いので
ルームに揃えることにしました。

食器も現在はメラミン製が多いので
安全性などから陶器の物を揃えたいと思っていますが
耐久性やデザイン(食品の色味を邪魔しないシンプルな物が欲しいのです)など
よく調べていずれ購入したいと思っています。

以前Aちゃんママから
「使わないので」と紙エプロンをご寄付いただきました。
可愛いですね~~!セサミストリート大好きなので嬉しいです!
本当にありがとうございます。
エプロンの忘れ物があった時や足りなくなったときなど
使わせていただこうと思います。

IMG_0720

Follow Me!
お問い合わせ

広島市中区託児所・ベビーシッター・一時預かり保育|おうち保育 わっか
☎ 082-291-7880
【電話受付】午前10時〜午後6時

掲載画像について

HP・ブログ・Facebookの画像は掲載許可及び掲載希望をいただいた方のみ掲載しております。またHP内絵画・アイコンは中谷アート社様のわっかオリジナル作品を使用しております。当サイトに使用した全ての画像の転載・使用は固くお断りいたします。

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。